セントローレンス教会、中世時代のイベント Helsingin pitäjän Kirkko

ヴァンター市、空港にほど近いところにあるセントローレンス教会。

1450年に建てられたという、歴史のある教会です。

昨日(8月12日)、中世時代のイベントがあったので、行ってきました。

教会の中の様子。

フィンランドのルーテル教会はシンプルですが、このセントローレンス教会はシンプルかつ天井に細かく装飾されており、見応えがあります。

外ではお店が立ち並び、手芸、工芸品など売られていました。

こちらはガラス製品。

窓際に飾るととても綺麗ですね。

中世時代の兜や盾など。

子供だけでなく、大人も興味津々でしたよ!

そしてワークショップ。

ビーズ刺繍、編み物、染物、そして弓など。プログラムには一日中ワークショップがありました。参加したかったー!

木の枝や松ぼっくりを使った子供用のワークショップにはたくさんの子供たちが参加していました。

囚人に使われたのでしょうか。子供達が喜んでいました。(笑)

そして、ポニーや馬車荷台に乗る体験コーナーもあり・・・

天気が良かったのでカフェには人がいっぱいでした。

夏の週末には様々なイベントがフィンランド各地で催され、地元の人たちで賑わいます。
当社ではお客様のフィンランド旅行に合わせ、イベントに参加するツアーも手配可能です。
是非お問い合わせください!

info@finngate.fi

広告

投稿者:

finngate

フィンランドの旅行会社です。視察旅行、教育旅行、個人旅行、団体旅行など、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中