Pyhän Ristin kirkko ハットゥラ聖十字架教会

ハメーンリンナ近郊に、1300年代に建てられた歴史のある教会、ハットゥラ聖十字架教会があります。

hauholankirkko4

訪れた時に案内してくださった教会の人が言っていましたが、中のフレスコは建てられた当時、昔のままの状態だそうです。

hauholankirkko2

講壇も木彫です。掘った後に綺麗に色付けされているのが特徴です。

hauholankirkko3

1550年ごろに作られたこの説教壇はフィンランドで一番古いものだそうです。

hauholankirkko4

そしてイエスキリストや、他マリア像などもありましたが、全て木彫。
木彫りの像は全部で約40体あるそうです。

hauholankirkko5

そしてお墓の前はハメーンリンナとタンペレに続く湖があります。

教会は毎夏一般公開しています。(入場無料)詳細はこちらから。
https://www.hattulanseurakunta.fi/kirkot-ja-tilat/kirkot/pyhan-ristin-kirkko/the-holy-cross-church (英語)

夏季はハメーンリンナから船に乗りタンペレまで行くことができます。
その途中、ハメ城やこのハットゥラ聖十字架教会をみることができるので、天気がいい日に出かけてみてはいかがでしょうか。

船会社のHP
https://www.hopealinjat.fi/en/ (英語)


 

当社ではヘルシンキからハメーンリンナに行く日本語ドライバーを手配できます。
リンク先のハメーンリンナのコースをご参照ください。https://finngate.fi/ja/quotation/

是非ご利用ください!

広告

投稿者:

finngate

フィンランドの旅行会社です。視察旅行、教育旅行、個人旅行、団体旅行など、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中