フィンランドの住まい キッチン編

コロナの影響ですっかり静かになったフィンランド。

飛行機も飛ばず(貨物のみ)、仕事もなくなりましたが、只今未来のお客様をお迎えするための準備をしております(苦笑)

さて、フィンランド旅行とは関係ないのですが、フィンランドの住まいについてご紹介していきたいと思います。

著者は日常、IittalaのTeemaを愛用しています。

ロングセラーのTeemaだと、1枚割れた後買い足しができるので重宝しています。

マリメッコもありますよ。

コーヒーカップ&ソーサーはIittala Teemaの他に、
Arabia Aplia
Arabia Paratiisi のパープル
あとはムーミンマグ。
ムーミンマグは毎年新しいものが出るのでここに納まらないほどになりました(汗)

フィンランドのキッチンのデフォルト。
シンクの上の棚は水切りになっていて、洗ったあとここに食器類を立てかけ自然乾燥。
そして、シンクの下はゴミ箱スペースになっていて、ゴミ箱は隠れています。

フィンランド人はブラシで食器類を洗いますが、私はスポンジ派。
スポンジも乾燥しやすいようにぶら下げています。

コーナーの収納。

これは日本のシステムキッチンも同じですかね。

グルグル回して鍋などを取り出します。

入れすぎて引っかかってグルグル回りませんが(汗)

我が家は包丁などこのように収納しています。

IKEAのVARIERAシリーズ。

引き出しに入らなかったので端はのこぎりで切って調整しました。

フィンランドはコンロはIHか電気が多く、ガスコンロは珍しいです。
そしてオーブンはだいたいコンロの下にあります。

コンロの上の棚は奥行きの狭い棚になっていて(裏側は換気扇)調味料など入れてます。

今日は換気扇も掃除しまして・・・。
換気扇の中の部分を外して、食洗機でガーッと洗ってもらうだけですが。
フィンランドの食洗機は大きいので換気扇の中の部分も丸ごと洗えてしまえて便利です。
(これはうちの親戚達がやっている方法で正式の洗浄方かどうかは不明です)

そして引き出しの収納。
散らかっていてあまりお見せできるものではありませんが・・・。
日本から持ってきた米櫃がちょうど入るサイズだったのがありがたい。

この収納はPintarestで見つけた方法。
MUJIのポリプロピレンメイクボックスに、日本のセリアで購入した袋止めクリップ18cmにテプラを貼ったもの。こう収納するととても見やすい!
家族にもわかるように日本語とフィンランド語、2カ国語にしました。

以上、我がキッチンの画像ですが、フィンランド人のキッチンはもっとすっきりしていると思います。
なんせ、日本の調味料などが散乱しているもので、なかなか整理ができていません。
このコロナの状況を利用して、ボチボチ整理整頓していきたいと思います!

投稿者:

finngate

フィンランドの旅行会社です。視察旅行、教育旅行、個人旅行、団体旅行など、お気軽にお問い合わせください。