Kadriorg Palace カドリオルグ宮殿と日本庭園

ヘルシンキからタリンへはフェリーで片道2時間ほど。
いつも旧市街ばかり訪れていましたが、以前から知人にすすめられていた、カドリオルグ宮殿に行ってみました!

カドリオルグ宮殿のホームページ
https://kadriorumuuseum.ekm.ee/en/

地図はこちら
https://goo.gl/maps/py1SaGe9zWtjS6UD6
旧市街からそれほど離れていません。トラムまたはバスで簡単に行くことができます。

宮殿の中は博物館になっているので入場できます。
美しい調度品、絵画がたくさん飾られていました。
ロシア統治時代にピョートル1世によって1725年完成したそうです。

そして宮殿の周りには大きな公園があります。

公園はとても綺麗に管理されていました。

ヘルシンキの海近くだと、Lokki(カモメ)や、Valkoposkihanhi(カオジロガン)が年々増加傾向にあり、公園など糞害で悩まされていると毎年のようにニュースになっていますが、カドリオルグ公園はほとんどおらず、芝生にそのまま寝転がっている人が何人もいました。

そして公園内にはなんと日本庭園もありましたよー!
岩と(遠くの方に灯篭があります)、池のシンプルなものですが・・・

このように予定されているであろう土地に完成予定図が立てられていました。(by 曽根造園)

きっとこれから整備されるんでしょうね!
2、3年後にまた行ってみたいと思います。

広告

タリン駅近くのマーケット Balti Jaama Turg

タリンの駅近くに今年新しくオープンした、バルティ・ヤーマ・マーケットです。

https://astri.ee/

temp-58

地下と1階は食料品やカフェ、フードコート

2階は手工芸品、アンティーク、セカンドハンドショップ、レストランがあります。

1階には美味しい和食で有名な、エストニアに何軒もチェーン店を持つTokumaruさんがありますよ!和食に恋しくなったら立ち寄ってみてくださいね。

http://tokumaru.ee/

temp-57

2階には小売店が立ち並びます。

temp-56

セカンドハンドショップでは、家庭用品、洋服から家具まで。たくさんありました!

temp-55

カラフルで可愛いエストニアミトンにうっとり!

お土産も種類が豊富でしたよ。

temp-54

広い敷地内に様々なお店が出店しています。

雪や雨を気にすることなく、お買い物できるのがいいですねー。

旧市街から徒歩10分くらいです。お時間があれば是非!

エストニア ハープサル Estonia Haapsalu vol.2

昨日のブログに引き続き、ハープサル旅行記。

こちらはエストニア、ハープサル城です。

1200年代に建築された歴史のあるお城。一部修復され中央左にある鐘楼には登ることができます。
人ひとりやっと通れるくらいで足場も悪いですが、鐘楼の上からはとても良い景色が望めます。
私達が登った時、ちょうど鐘が鳴り響きものすごい音でした(笑)

中には小さなキオスキがあり、城内でコーヒーを飲みながら休憩することもできますよ。

チャイコフスキーも静養のためここで過ごし、「ハープサルの思い出」という楽曲を残しています。

古い木造住宅街にとまる自動車。60年から70年代のものでしょうか。

とてもハープサルの街にマッチしていますね!

エストニア ハープサル Estonia Haapsalu vol.1

エストニアの首都タリンよりバスで約1時間半のところにあるハープサルです。

上の画像はハープサルの駅ですが現在使われてなく、博物館になっています。

昔、スウェーデン人が多く住んでいたため、スウェーデン風の建物がそのまま残っています。
ロシア統治時代に建てられた建物も勿論残っていますが、見てすぐに違いがわかると思いますよ!

夏季のみ観光用の電車の形をしたバスが1時間に1本運行しています。

バルト海沿いの小さな町で、規模は小さいですがビーチがあり夏は家族連れの観光客で賑わいます。

ビーチの近くには公園もあり、遊具がたくさんありました。

時々フィンランド語が聞こえてきましたが、アジア人には一人もすれ違いませんでした。

海沿いは綺麗に整備されていて公園にはたくさんの花が咲いており、レストランやカフェなどでくつろげますよ!

のんびりと過ごしたいたい方にオススメの町です。

ハープサル旅行記続く・・・

https://finngate.fi/blog-estonia-haapsalu-2/

St. Martin’s Day Fair in Tallinn

img_1573

St.Martin’s Day was held at Saku hall in Tallinn last weekend on 10-13 November 2016.
http://www.folkart.ee/eng/st-martins-day-fair
Entrance fee was 5€/person.

タリンのセント・マーティンズ・デー・フェアに行ってきました。
エストニアの手工芸品が買うことができ、実際に体験もできます。

img_1575

You can see all kinds of handcrafts at the fair.

img_1577

Lacework.

img_1596

Wooden works.

img_1582

Wool embroidery.

img_1583

Cute mittens.

img_1609

Traditional embroidery. Very beautiful!

販売されている手芸品は安いので、オススメです!
毛糸などの手芸用品も購入することができますよ。