Vanhain Työ 手づくりの店

ezy watermark_18-12-2018_03-02-46午後

ヘルシンキのTöölö地区にある、手作りのお店、Vanhain Työ (ヴァンハイン・トュヨ)

直訳すると「老人の仕事」という意味で、高齢者の方々が作った作品が販売されています。
(ホームページには作品提供者は55歳以上からと年齢制限もありました)

ezy watermark_18-12-2018_02-59-38午後

もうすぐクリスマスなので、クリスマスの飾り物や・・・

ezy watermark_18-12-2018_02-58-23午後

可愛い小物がたくさん!

ezy watermark_18-12-2018_03-00-28午後

子供用の可愛いバッグや人形

ezy watermark_18-12-2018_03-01-22午後

フィンランドの冬の必需品、ウールソックスや、手編みのミトンなどたくさん!

テンペリアウキオ教会から歩いて約5分くらいのところにあります。
是非立ち寄ってみてくださいね!

HP:    https://www.vanhaintyo.fi/

住所: Runeberginkatu 35B, Helsinki

広告

Muija ムイヤ

ヘルシンキの中心部から少しはなれますが、可愛いヴィンテージショップをご紹介します。

Muija1

住宅街の一角に佇むこちらのお店は、Kannelmäki(カンネルマキ)にあります。

住所: Soittajantie 1, Helsinki

Muija5

お店には、イッタラやアラビアなどのヴィンテージ食器が山積み!

Muija3

そして、マリメッコのセカンドハンドや、ヴィンテージの布地がたくさん!
(布地の画像はありませんが、たくさんあります!)

Muija4

家具や小物も素敵なものがたくさんありますよ!

たくさん集めたい〜!


 

Finngateではヘルシンキ郊外の雑貨巡りツアーの日本語ドライバーによる専用車を手配することができます。

行きたい場所にたどり着けるか不安だったり、長時間歩くことが辛かったり、また買い物でたくさんの荷物になることが予想される方に最適のプランです。

ぜひご利用ください。

https://finngate.fi/ja/product/helsinki-ja/charter-jsdg/

Häme Medieval Festival ハメの中世のお祭り

今週末8月19日まで、ハメーンリンナにあるハメ城公園では中世のお祭りが開催されています。

https://www.keskiaikafestivaali.fi/en/etusivu

hame8

イベントの見どころは、中世時代に遊ばれていた遊び、食事の再現(上の画像は豚の丸焼き。解体中の画像は一番下をご参照ください。)そしてフィンランドの手工芸のお店など。
午後からはコンサートなどのイベントが開催されます。

hame4

イベント会場のすぐ隣には湖があり、フィンランド特有の森と湖の風景もお楽しみいただけます。

hame6

早速昨日行ってきましたので、その画像をお楽しみください。

hame9

いろいろな色の丸いものは太鼓です。
他にも、弓矢や木刀など昔遊んでいたであろうおもちゃが販売されています。

(後方の建物はハメ城)

hame7

 

hame11

そしていつもとてもきになる白樺などの木の皮で作られたかご。
販売しているおじさんに注目!白樺の皮製ベスト、白樺の皮製帽子をかぶっています。

hame3

こちらは手作りの木製カトラリー。
隣で職人がデモンストレーションしていました。

hame10

懐かしい!と感じたリンゴ飴。フィンランドにもあるんですね。

hame5

そして陶芸用の土を練っているお姉さん。

このイベントのスタッフはみなさん中世時代の洋服を身にまとっています。

hame2

そして豚の丸焼き解体中の画像。

ハメーンリンナまではヘルシンキから電車またはバスで片道約1時間。
今週末、日帰りで行ってみてはいかがでしょうか?

Retronomi レトロノミ

8月中旬以降の平日のヒエタラハティのフリーマーケットはめっきり出店者が減ってしまいます。

「えー!期待はずれー。」と感じるかもしれません。

もし、北欧アンティーク、ヴィンテージ品をお探しの方、ヒエタラハティ近くに素敵なお店がありますので、ご紹介します。

retoronomi

お店の名前はRetronomi。
https://www.retronomi.fi/
住所 Lönnrotinkatu 43, Helsinki

地図はこちらから
https://goo.gl/maps/rZToMMkP1D42

Retoronomi 2

イッタラ、ヌータヤルヴィ、リーヒマエンラシなどのガラス製品から・・・

Retoronomi 4

 

Retoronomi 6

アラビアの限定マグ、(ムーミンもたくさんありました)

レトロな缶、ヌルメスニエミのポットや・・・

Retoronomi 7

廃盤商品が続々・・・

Retoronomi 5

古いマリメッコのウォールポケットには指人形が飾られていました。

Retoronomi 8

食器だけでなく、マリメッコの洋服や布地なども販売されていました。

8月末までは毎日営業、営業時間は下記の通り。
月   14:00-19:00
火〜木 12:00-18:00
金   12:00-17:00
土・日 11:00-15:00

通常の営業時間は、
月   14:00-19:00
火〜木 12:00-18:00
土   11:00-15:00
*金曜日と日曜日は定休

是非、訪れてみてください!


 

Finngateではヘルシンキ郊外の雑貨巡りツアーの日本語ドライバーによる専用車を手配することができます。

行きたい場所にたどり着けるか不安だったり、長時間歩くことが辛かったり、また買い物でたくさんの荷物になることが予想される方に最適のプランです。

ぜひご利用ください。

https://finngate.fi/ja/product/helsinki-ja/charter-jsdg/

 

Iittala イッタラ(村)

ヘルシンキから車、または電車で約1時間強のところにある、イッタラ村。

夏季は残念ながらイッタラのガラス工場は休みで閉まっていますが(6月下旬から8月下旬まで)、それ以外の時期でしたら工場見学もできますよ!
http://www.iittalalasimaki.fi/en/visit-lasimaki/the-iittala-glass-factory

イッタラの駅から200mほどのところにイッタラアウトレット、ガラス博物館、その他おみやげ屋さんや手工芸品などのショップがあります。

地図はこちら
https://goo.gl/maps/Vx7cusGsjaB2

iittalaoutlet

イッタラアウトレット。こちらのアウトレットは結構広いです。

イッタラ、アラビア、ロールストランド、フィスカルスなどの商品が勢ぞろい。

iittalakahvila

イッタラアウトレットの隣にあるカフェ・レストラン。

iittalalasimuseo2

ガラス博物館(2階)

ガラス博物館のHP
http://www.iittalalasimaki.fi/en/visit-lasimaki/the-iittala-glass-museum

iittalalasimuseo1

ガラス博物館(1階)

他にも洋服や、Finlaysonのポップアップショップ、手作りチョコ、はちみつ、陶芸、鉄製品などを売るショップが周りにあり、ショッピングを十分にお楽しみいただけますよ!


 

当社ではヘルシンキからハメーンリンナに行く日本語ドライバーを手配できます。
リンク先のハメーンリンナのコースをご参照ください。https://finngate.fi/ja/quotation/

是非ご利用ください!

Naisten Joulumessut

1922年から行われている、女性のクリスマスマーケット。(入場5€)

今年で86回目だそうです。

今週日曜日まで開催です。開催中はキアズマ博物館前から無料バスが運行しています。

temp-16

こちらは食品のエリア。

ほとんどが手作りの品で、フィンランド中の手工芸作家(プロ、アマ問わず)が集まり、フィンランドの冬の風物詩となっています。

temp-13

寒いフィンランドの冬を越すための必需品がたくさん!

temp-14

いつも人気なのが、こちらのブース。

Vanhusten Pöytä(=高齢者のテーブル)と呼ばれる箇所は、65歳以上の高齢者が認知症防止のために日々編んでいる作品が展示されています。

ここはいつも安いので人気があります。

temp-15

そこにあったかわいい子供用のカーディガン。

temp-12

クリスマスの飾り付けも、手作りのものです。

temp-11

大きな部屋にテーブルがたくさん並び、それぞれ販売しています。

temp-10

会場になっているWanha Satamaは歴史があり、国で保護されている建物。

残念ながらこの会場でのクリスマスマーケットは今年で最後だそうです。

お時間のある方、是非足を運んでみてくださいね!

Helsinki Christmas Market

temp-28

ヘルシンキ大聖堂前のクリスマスマーケット。

https://tuomaanmarkkinat.fi/english-svenska/

今日はフィンランド独立100周年記念の特別な日なので、たくさんの人で賑わっていました。

temp-27

イルミネーションもフィンランドカラーの青で統一されていました。

temp-26

今年からはなんとサウナも!

temp-25

サウナの後に涼んでいる人たち。

水着やタオル持参で行かないといけませんね。
街中で水着になる勇気がある人は是非(笑)