Ravintola Elite レストラン・エリテ

アキ・カウリスマキの映画のロケスポットとして知られている、レストラン・エリテ。

http://www.elite.fi/

1932年開業後、芸術家、俳優などたくさんの著名人に愛され続けているレストランです。
私が訪れた時も、政治家、女優、ニュースキャスターが食事を楽しんでいました。

場所はヘルシンキのトーロ地区。
フィンランド国立博物館、フィンランディアホールや、スカンディック・パークホテル、クラウンプラザホテルから西側に歩いたところにあります。

https://goo.gl/maps/7of7wdixtN72

temp-281

Eliteはフィンランド語ではエリテと発音します。
夏季はレストラン前のテラス席もオープン。清々しい季節の今は外での食事がお勧めです。

temp-280

レストラン内はレトロ感たっぷり。
家具や照明など、開店当時そのままかのように、昔のものを長く大切に使っています。
レストラン内には有名なフィンランド人俳優(Tauno Palo, Matti Pellonpää)の特等席に記念プレートが残されています。

temp-278

エビのリゾットをいただきました。

フィンランドのレストランではパスタもリゾットもアルデンテのものは少なく、完全体のものがほとんどですが、ここのリゾットは絶妙なアルデンテ、そしてプリプリのえびの食感に感動です!!(だいたいエビも火を入れすぎて水分が抜け硬くなってしまった残念なのものが多いので・・・)

夕食はシェフのオススメ3コースのメニューもあります。

料理だけでなくサービスもとてもよく、オススメレストランです!

広告

Småkbyn スマークビューン

カステルホルムやヤンカールスガーデンから徒歩圏内にあるレストラン、Småkbynスマークビューン。

フィンランドのTVに度々出演する有名なシェフの経営するレストランです。

http://smakbyn.ax/en/

レストランと同じ敷地内に蒸留所があり、フルーツ系のリキュールが作られていて、フィンランドのALKO(酒屋)またはレストラン横のお土産を販売する売店で、このリキュールを入手することができます。

temp-267

行った時は午後2時だというのにほぼ満席でした。
とても人気のあるレストランです。

temp-268

インテリアもとても素敵です。

特に、レストランの大きな照明が印象的でした。

temp-265

平日はランチメニューもあるようですが、土曜日に来たのでアラカルトメニューのスモークサーモンを注文。マッシュポテト、パン付き。パンは焼きたて。どれも美味しかったです。

リキュールの他にこのレストランで作られたクッキーなどの菓子類、ブレンドした香辛料など販売されており、蒸留所の奥の方には地元の陶芸家の作品の販売展示会も行われていました。
飲むとハートの形になるコーヒーマグはレストランでも使われており、人気のお土産だそうですよ!

中国の春節 @ Helsinki

2月15日、中国の旧正月を祝うイベントが行われていました。

kiinalainenuusivuosi 3

ステージ前は人、人、人。でまさに中国!

kiinalainenuusivuosi 4

Keskuskatuはこんな感じ。ものすごい人でした。

kiinalainenuusivuosi 2

kiinalainenuusivuosi 8

ステージでは中国の獅子舞、音楽、踊りなどのショーが行われていました。

kiinalainenuusivuosi 7

そして、ストックマンデパートの隣には干支の氷の彫刻。

kiinalainenuusivuosi 5

メインはもちろん、今年の干支、戌。

kiinalainenuusivuosi 1

氷の彫刻がライトアップされていました。

干支は全種類いませんでしたが、戌年に近い干支が並んでいましたよ!

kiinalainenuusivuosi 6

そして、中国関連の露店が並びます。

このイベント、1日だけというのが惜しいですね。来年から大晦日から祝うとか、もう少し長くして欲しいなー。

オルデ・ハンサ Olde Hansa

temp-44

タリンのガイドブックに必ずと言っていいほど登場する、オルデ・ハンサ・レストラン。

https://www.oldehansa.ee/

建物、内装、料理、そしてウェイターの服装まで中世時代を再現しています。

temp-43

壁画も歴史がありそう。

temp-46

照明はろうそくです。

トイレも面白いので是非行ってみてくださいね。

temp-41

牛肉と野菜の煮込み料理を食べました。

ここで作っているビールがオススメです。
いつも蜂蜜ビールを飲みますが、他にシナモン入り、ハーブ入りの変わったビールもあります。

熊の肉入りソーセージなど普段食べられないものもありますよ!

temp-47

従業員はみなさんフレンドリーです。

このレストランで使われている食器やろうそくたてなど、隣のお店で購入可能です。

是非のぞいてみて下さいね!

レストランデー Ravintolapäivä

昨日(8月20日)はレストランデー。

誰でもレストランを出店できる日です。

http://www.restaurantday.org/en/

少し遠出してトゥースラというヘルシンキ郊外の町に行ってみました。

まずは腹ごしらえ。ランチにスープをいただきました。

Lihaseljanka 5€、ソリャンカというロシアのスープです。
初めて食べ他のですが、トマトベースにピクルス、ソーセージ、肉、野菜、豆など具沢山のスープでした。

メニューの隣にはマトリョーシカがお客様を歓迎しています(笑)

食後にはこちらのマフィン。

可愛い子供2人が店番だったので、ついたくさん買ってしまいました。

その他、ベトナム、モロッコ、アラビア料理などなど。
なかなか食べられないのかとても人気で、長蛇の列でした。

日本食もするときっと大人気でしょうね!

イソ・ヴァシッカサーリ Iso Vasikkasaari vol.2


昨日に引き続き、イソヴァシッカサーリについて。

イソヴァシッカサーリは、ビーチや公園、BBQなどの設備が整っています。
天気が良かったのですが、少し寒かったのでビーチには誰も泳いでいる人がいませんでした。

森の中の高台に建てられた展望台。

ここに登ると、海と島、周りのアーキペラゴなど360度遠くまで見渡すことができます。

島の南側にある展望所にはベンチとテーブルもあり、ゆったり&まったりと休憩できます。

そのすぐ側には私用ボートの船着場があり、短い夏を楽しむフィンランド人がくつろいでいました。

島内にはカフェの他にレストランもあります。

Gula Villan、スウェーデン語で”黄色の別荘”という意味のレストラン、夏のみ営業のレストランです。
http://www.gulavillan.fi/english/#restaurant

ランチの自家製ミートボール。
他にもサーモンスープなどのフィンランド家庭料理がメニューにありました。
(注:メニューは日替わりです)

6月上旬から8月中旬までは火〜日曜営業(月曜定休)
8月中旬から9月上旬までの週末営業しています。

昨日登場したカフェと同じく古いフィンランドの木造建築で、フィンランドの田舎の生活を垣間見ることができますよ!

Cafe Piritta

img_1064

These photos were taken in the beginning of October.

I visited one of my favourite cafe in Hakaniemi, called “Cafe Piritta” located by Töölönlahti Bay.

ハカニエミニあるカフェピリッタをご紹介します。(10月上旬の画像です。)
トーロ湾沿いのトコインランタにあるカフェです。

img_1063

img_1062

You can see Helsinki Cathedral from the terrace!
It was very lovely day with red leaves.

遠くにヘルシンキ大聖堂が見えるのがわかりますか?
紅葉が綺麗な日でした。

img_1061img_1060

Modern Scandinavian interior.

内装はモダンな感じ。

img_1059

My lunch was lamb meat balls.

ランチはラム肉のミートボールでした。