フィンランドの住まい テラス・庭編

フィンランドの夏は短いですが、気温は20から25度程度、暑くて30度くらいと過ごしやすい気候のため、庭で過ごすことがとても多いです。
雪の溶け始める4月頃から花屋さんやホームセンターに通ったりと、夏の準備が始まります。

今年はコロナの影響で、夏はどこも旅行できず家にいることが多くなるだろうと予想したのか、庭にかける金額が例年より多かったようですよ。

夏はテラスで食事を楽しみます。
庭にBBQコンロなどが備わっていて、旦那が庭でビールを飲みながら料理・・・
という光景がよく見られます。

フィンランド人が心待ちしている夏、太陽の光を浴びながら、食事はもちろん、読書したり、昼寝したりと外でくつろぎまくります(笑)

少しでも長い期間日光浴ができるよう、テラスにガラスを貼る家庭も多いです。
これは日本ですると危険ですね・・・熱中症になりそうです。
(ガラスは畳んで収納することもできます。)

また庭にお風呂があったり、石を並べて庭を楽しむ家庭もあります。
屋外でお風呂!最高ですねー。

画像は毎年夏に行われる住宅展示会で撮影したものです。
住宅展示会は毎年場所を変えて行われます。とても楽しいですよ!

今年はヘルシンキから1時間弱のところにあるトゥースラであります。
http://asuntomessut.fi/
住宅に興味のある方に大変おすすめです!

Ravintola Elite レストラン・エリテ

アキ・カウリスマキの映画のロケスポットとして知られている、レストラン・エリテ。

http://www.elite.fi/

1932年開業後、芸術家、俳優などたくさんの著名人に愛され続けているレストランです。
私が訪れた時も、政治家、女優、ニュースキャスターが食事を楽しんでいました。

場所はヘルシンキのトーロ地区。
フィンランド国立博物館、フィンランディアホールや、スカンディック・パークホテル、クラウンプラザホテルから西側に歩いたところにあります。

https://goo.gl/maps/7of7wdixtN72

temp-281

Eliteはフィンランド語ではエリテと発音します。
夏季はレストラン前のテラス席もオープン。清々しい季節の今は外での食事がお勧めです。

temp-280

レストラン内はレトロ感たっぷり。
家具や照明など、開店当時そのままかのように、昔のものを長く大切に使っています。
レストラン内には有名なフィンランド人俳優(Tauno Palo, Matti Pellonpää)の特等席に記念プレートが残されています。

temp-278

エビのリゾットをいただきました。

フィンランドのレストランではパスタもリゾットもアルデンテのものは少なく、完全体のものがほとんどですが、ここのリゾットは絶妙なアルデンテ、そしてプリプリのえびの食感に感動です!!(だいたいエビも火を入れすぎて水分が抜け硬くなってしまった残念なのものが多いので・・・)

夕食はシェフのオススメ3コースのメニューもあります。

料理だけでなくサービスもとてもよく、オススメレストランです!