タリンの中世祭り Medieval Days in Tallinn vol.1

タリンでは7月6日から9日まで中世のお祭りが行われています。

旧市街ではあちこちでイベントが行われとっても賑わっていますよ!

ラエコヤ広場ではタリンの手工芸品が販売されています。
ステージも設けられコンサートやダンスなどが見ることができます。

中世時代の民族衣装を着てダンスをしていました。

ニットのセーター、フェルト製品、手編みのミトンなど、色々可愛い雑貨がいっぱい。

カラフルな可愛らしいミトンたち。

大人向け、子供向けのワークショップもありますよ!

日曜日までです。お見逃しなく!

タリンの中世祭りレポート続く・・・

Karelian embroidery

img_1748

I went to learn “Karelian embroidery”.
It is a reversible stitch, and I have to think before I stitch.

Our teacher copied from a book called “Kansanomainen kirjonta”.
I have to borrow it from library!!

フィンランドのカレリア地方に伝わる刺繍を習いに行きました。
表と裏と同じ柄になるように刺していかなければなりません。
刺す前に考える、頭を使う刺繍です。(笑)

img_1746

Unfortunately, this book is not published any more.

古い本なので売っていませんが、図書館で借りることができます。

img_1753

I made pouches after this. (Unfortunately you cannot see the other side though…)

刺繍後はポーチにしました。(裏側は見れませんね・・・)