Alppiruusupuisto シャクナゲ・ツツジ公園

ヘルシンキのHaaga(ハーガ)地区にあるAlppiruusupuistoは、6月になるとたくさんのシャクナゲ、ツツジの花が咲き乱れます。

6月頃ヘルシンキにお越しの方におすすめです!
入園無料です。

ALPPIRUUSUPUISTOの行き方

中央駅から電車、Pに乗りHuopalahti下車(約10分)、駅から公園までは徒歩10分弱です

地図

1975年にヘルシンキ大学がこのプロジェクトを開始し、今では3000種以上のシャクナゲ、ツツジがあるそうです。
その内一部の種は日本からのツツジだそうです。

とーっても広い公園で、約8ヘクタール以上あるそうです。

歩道も整備されているので、車椅子で来られる方もいらっしゃいました。

6月のおすすめスポットです!